まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

リベンジでドボン

大アジ巨アジ絶好調の報がたくさんあり
前回不完全燃焼だったまつをも再参戦!
気合いの夜明け前到着で準備を終え出撃を待っていれば
そこにhazeziさんが「毎度ぉ~」と登場っ!
昨日出撃していたのに連荘するアグレッシブ感には感服
さらにマイミク初顔合わせのJCMさん登場っ!
是非まつをにJKを紹介してください

天気:晴れのち曇り 南の風のち北東の風
AM4:30~12:30 富山湾
同行者:おがっちさん
近くの船:hazeziさん、yoさん、JCMさんマサキチさん
タックル:ILミニボートT2-30号&安物チヌ両軸
炎月一つテンヤマダイSS-240MH&
セフィアCI4C3000HGSDH

前回失敗を生かしてまずは実績の23~24mポイントにIN
開始5分で入れ食いモードに突入しニンマリするも
中層でサワラの猛攻がありエダスは切られるわ
横に走られおがさんとお祭りするわで船内パニックっ!
そんな中、事件が発生っ!
5匹目のアジを船内処理中の目を離した隙に
一瞬ロッドが浮いたと思ったら飛込競技のように
華麗に垂直ダイブしてズモモーっ!と沈んでいった
一瞬の出来事であっけにとられ、( ゚д゚)ポカーン!
開始30分ですが。。。。

アジ \(^o^)/ オワタ!

と発狂!!
これはあれだ!北○道からの呪いだっ!!
(分かる人は分かれ!こんちくしょー!w)
と半ば自棄糞にいじけましたが仕方が無いので
テンヤタックル&安物サビキで悪戦苦闘しながら続投
その2時間後、何か重いぞ?と言うオガさんの仕掛けに
海の底から引き込んだ犯人のアジ付で無傷生還を果たし
この件に終止符、ほっ!まじで感動の再会である!

しかしながら食いも止まったので沖の瀬へ移動
hazeziさんパーティにyoさんもいたので
挨拶し情報交換、アジは一時入れ食いも食い止まり
真鯛が釣れたとの事で後半のテンヤに期待がかかる

IMG_4264 hazeziさん
 熱心な指導ぷりです
 フォーメーションが
 コロコロ変わるのが
 遠目で見て謎でしたが
 詳しくはyoさんの日記に

コマセもまだ少々あるので
瀬の東側23mにアンカーリングし再開も
9時にコマセが無くなり前半のアジ釣りは終了っ!
ハプニング多数で釣果は延びませんでしたが
今日のアジ釣りは初心に戻った気持ちで本当に楽し
湾のポイントは平均30cmで沖は平均35cmくらいかな
まつをは沖で一匹しか釣れませんでしたがね(汗)

で後半戦のテンヤをしにさらに沖へ
キジハタを釣った事があるポイントに向かい
探りながら流すも刺し網が多数ある事に不安を覚え移動
船団ができている真鯛ポイントも探るも不発
さらに沖を目指してみれば。。。。

IMG_4293 ザパーン!!
 ピュヒピュヒ~♪と
 イルカの群れ多数
 これが来るとあかんぜよ
 と暇つぶしに追いかけ
 イルカウオッチング
 
ベタ凪ぎなのを良い事にどんどん沖へ行き
探って探るも餌取りもいなく無傷の生還の繰り返し
嗚呼、根を探したい。。。魚探がほすい
と遂には巨キジ実績のある定置網まで来てしまい
そこで巨根魚を狙うも風が出てきて根掛かり連発!
イルカさんも近くに登場と萎える条件が揃い撤収

帰りにいつもの鯛ポイントでもやってみましたが
こちらも餌すら取られる事が無く不発で
何でやろか8バムと悩みながら終了!

IMG_4312 <釣果>
 まつを
 アジ~34cm 16匹
 おがさん
 アジ~37cm 23匹
 他、小鯛など

帰港し片付けをしながら皆さんととワイワイ釣り談義
皆様大漁で流石の一言でした、お疲れっーす!!

冬場の締まったアジも乙だが
脂ノリノリで産卵直前の今のアジが一番美味しい!
今日は刺身でしょー!?明日はタタキでしょー!?
余ったのは全部干物です(は~と)