まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

ABG島リレー釣り

富山湾青物オワタとの報を受けたのだが
個人的に今年はまだまだいけると思っている
らしくなく少ーし真面目に書くが
海水温がまだ20度を切ってなく
まだ晩秋時期とはどうしても言いがたいのである
。。。という訳で論より証拠の実践に!
おがさん行くよ~!

天気:晴れ 南西の風のち北東の風
AM6:40~12:15 ABG島沖
同行者:おがさん
タックル:DAIKO-HWVS-58/5&10ソルティガ4500
炎月一つテンヤマダイSS-240MH
セフィアCI4C3000HGSDH
水温:21.0

本日はいろんな事をやろう!とリレー釣り計画
青物ジギング→テンヤ五目→保険でイカ
の予定だったのだが開始早々うねりがあり予定変更
イカからーのぉ→テンヤ→ジギングである

まずはなぁなぁにアオリイカを適当に釣って沖へ
せとっちさんのお友達が甘鯛を釣り上げたラインにイン!
おがさんはには深場のイカ調査ををやってもらい
まつをはテンヤにとっとと変更!するってーと

IMG_2785 魚探はもはや圏外で
 不安だったのですが
 第一投目に小キジゲット
 こいつの親父を
 釣りたいのだが。。。ま
 やっぱテンヤおもろい

IMG_2786

 続きましては
 カサゴとチャリコのW
 いと珍しと思うのだが
 こんな事もあるのですね
 
IMG_2790
 次にゴンゴンと
 強い引き込みアタリで
 上がってきたのは
 30cmのキダイ!
 初めて釣りました

この後はおがさんがほうぼうをあげるなど
いろんな魚が釣れて楽しいのだが
ちとフッキングがあまいのかバラシ連発
再度30cmのキダイの抜き上げ失敗でちと反省をし
ここから追いアワセを入れる事にしたのだが
あわせればあわせるほど上がってくるのは
噂通りの巨フグばかりで二人で涙目

で結局アマちゃんに出逢う事もなくテンヤは終了
ウネリがおさまってきたので本日のメインイベント
青物調査に行きたいのだ!さぁ~行くよ~

30分かけてジギングポイントに移動
先行艇が2船居るが片一方は
某有名遊漁船で客はガンガン釣っているようだ

そんなまつをも開始早々
4投3安1失とのっけからフクラギの入れ食いショー
前回と同じく流石D社のタングステン爆釣ジグだー!
と思った矢先の5匹目の巻き取りの最中に
なんと!定置の沈みロープにまかれたか
中層近辺で途中に根掛かってしまったでないかっ!

オウイエスっ!と引っ張った結果は
一発退場に。。。うっう。。。う。。。と悲観するも
おがさん115gのP-BOYで立て続けに2匹ヒット
今日は食い気ありありでジグは関係ない様だ

やはり120gの中型サイズに転向しても
食いは落ちる事なく果敢にアタックしてきます
しまいにゃフクラギ仕様のドラグがジージー鳴るほど
強烈なヒキが発生しっ!

IMG_2796
 グッドファイトで
 上がってきたのは
 ガンドの65cm!
 ミニボでのファイトは
 強烈ですね~!

IMG_2801
 さらに初カンパチ!
 これは旨いとネット
 お墨付きの魚である
 嬉しいゲストに
 まつを感激っ!

こんな感じのラギ中心の青物ジギングですが
わずか1時間半でさみしかったクーラーが
一気に入り切らなくなり早上がり
下船時にマイクーラーをのぞいて「まじすげー!」と
連呼してるやんちゃそうな若いB-BOY3人組に
あふれたラギをお裾分けして満足帰宅となりやした

IMG_2806 <まつを釣果>

 ガンド&フクラギ
 ~65cm 11匹
 カンパチ 39cm 1匹
 キダイ 30cm 1匹 

キジハタ 26cm 1匹、カサゴ 27cm 1匹
アオリイカ 胴~18cm 4匹

ABG島でのイカは本当に面白くないが
ちょっと沖に出ればいろんな魚が狙えて
以外と楽しい!
ファッキング島から一気に格上げですわ~!