まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

12真鯛のっこみホームラン

そろそろ真鯛の季節だにゃー!と今年も早めの開幕宣言
オガさんに今年こそテンヤを極めるべしっ!と
高ーいエビと保険でオキアミ2kgを準備して久々の鯛釣りです
ワー!ワー!ワー!(妄想歓声)

天気:晴れ 波高0.5m 西の風
AM6:00~12:30 富山湾(通称カモン沖) 
同行者:オガッチさん
タックル:PACIFIC PHANTOM-BG510B、SLS小舟3000XH他
水温:16℃

IMG_1926
 何か車の荷物がおかしい
 と思いきやドーリーを
 思いっきり忘れてました
 のっけから滝汗ですが
 凪の海はきもてぃぃぃ!

まずは去年の良型実績ポイントへインし
そろってテンヤから開始
とりあえず流して開始してみましたが
第一投で根掛かりロスト。。。もう馬鹿かと!
ボチボチ西風が強いのでボートの進行が早く
また釣り方も熟知していないので中々上手くいかぬ
底を取れば餌取にエビの顔面もみくちゃのため心が折れ
まつを開始2時間で脱落宣言!
ええ釣りかたイマイチ分かりませぬ(誰かご教授キボン)

とりあえずアンカーを打って完全フカセに転向し
普通に期待するもこれもスカの雨嵐!まだ早いのか?
何て疑問が出たが、とりあえずオガさんと協議をし
結局、鯵も両天秤に狙えるいつものポイントへ移動

したらばこれが功を奏して
ここでの第一打席はガチャンと真鯛42cmの一発ツモ
移動が大正解だったようだ!

鯵の方はフカセのためゲームが遅く数こそでないが
35cmオーバーの巨鯵が高確率の確変突入
サビキがあれば船一ペースであろう!
そんな中44cmの真鯛を追加し
今日こそはオガさんに勝った!
なーんて!ムフフと後ろを振り返ると
何と彼はドラグジージー状態に
突入しているではないですかっ!


おっ大鯛だー!


とモワーと上がってきたのは70cmはあろう巨体
取り込めば間違えなくホームランである!。。。が


事件発生っ!


まつを!ヘルプ入りまーす!
と渾身のタモ入れをしたらばバキッ!とタモが壊れた
フレームの付け根が折れてネットが分離してしまったのだ!

ラン♪ラーララ♪ランランラン♪ラン♪ラーララ♪ラン♪

ナ○シカのBGMとともにネットと絡んで沈んでいく巨体
嗚呼オワタ。。。さようなら巨真鯛。。。感動をあり

。。。がっ!?
何とあの衝撃にも関わらずフックが外れておらず
とりあえずセーフ!あまりにも二人とも興奮してしまい
左舷寄りになりすぎて海水がジャバー!と
船内進水しさらにパニックになったのは内緒だが

とりあえず!落ち着け!何か掬うもの!
あん?30×30のナイロンバケツ?
こんなもんで掬えるか!おー!とさらに興奮しながら
何とかシーアンカーにて引きづり込み無事確保!

IMG_1930
 顔、でけー!
 帰宅計測68cmなので
 現場ではもっと
 でかかったかも!
 ナイスパニックファイト

その後、不詳まつをは真鯛54cmを追加しましたが
この一匹で完全にお株を奪われる形で感動には意足らず
不思議な感覚に見舞われました
ええ。。。何か持っていますこのシト

悔しいので今日の釣果写真は段差をつけて遠近法w
IMG_1936  
 <二人の釣果>
 まつを真鯛(上)
 ~54cm×3匹
 おがさん真鯛(下)
 68cm×1匹
 
巨鯵 ~41cm×18匹、バラシ多数(だってネットがないんだもの)
茶バチメ 26cm×1匹

鯛こそ少ないがクーラー満タンの満足釣行でした!
白子ホイル焼きうめーぜ!おー!!!