まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

どんぐり教室で鍛えた根性

「なぁに明日も大爆発、がんばれば100杯釣れるんちゃうん?」
と前日に釣具屋にて今日の釣行についてのプチミーティング
「ほんな強気なこと言ってイカ爆った事ないんや~!」と相棒いっけむ
そう言えばこのお方をゲストに向かえて爆った記録が。。。。確かに無ひ
イカの情熱は誰よりも強い幼馴染のいけやんを
何とか「気もてぃぃぃ!!」とさせなければならぬと
今日も迷わず前回ダバッた外浦へGOです

本日イカ師匠でもあるくろとらさんと同行釣行となり
オススメ仕様のロッドとマイロッドを比べてもらい
お墨付きOKを頂いて心底「ほっ」でしたよ

天気:晴れ 北東の風微風に近くのち西の風 AM4:45~12:00 能登外浦
同行者:いっけむ 仲間船:くろとらさん、きのこ太郎さん
タックル:バレーヒルRGS78M&セフィアCI4C3000HGSDH

開始早々はシャローに目もくれず定番の8~9mにIN
釣れる時は第一投目にガツンとくるものだが数投ノーバイトに今日も朝から滝汗の展開
その後はポツポツ拾う形にはなったが先週と違い入れノリとはいかないようだ

別ポイントに走ったくろとらさんも今日はイマイチとの事
新規開拓で別場所に居るせとっちさんに電話して頂いたらそこは入れノリの様らしい
ここはミニボートが多いので大分プレッシャーが高いのかなぁと話していたつかの間
くろとらさん「挨拶がてら見てくる!」と北に全速モードで走っていった
その行動力。。。。流石です!

その後もポツポツ拾う釣りは変わらないのだが
いつの間にか風は止み潮も10mの底がくっきり覗けるほどの澄み潮でお手上げ状態
参考までに岩礁帯ではあるが根は少ないポイントだと初めて知りました
たまたま魚探に写るもっこり山は根ではなく、たんなる岩のでっぱりでした

暇つぶしにキャスティングもやってましたがカスリもせず
お手上ならば!と30mの魚礁近辺に遠征してみましたがこちらも死亡遊戯
この時点でいけやん今回も爆れず。。。オワタ\(^o^)/と思いましたが

IMG_6026 最初のポイント近辺に戻ったとたん
 予報通り風が強まりだし
 甲斐あってかイカの活性が少し上がり
 お互い20杯ほど追加して
 予定通りの12時終了になりました。

ナイスドヤ顔いっけむ!なんとか50杯獲得おめでとうございますー!!

IMG_6033   <釣果>

 アオリイカ
 胴寸~15cm 49杯
 (リリース7杯含む)


「ベタ凪ぎ・無風・澄み潮」
あと一つで満貫死亡遊戯になる事だけは何とか避けられ安堵ですが
このお方には死ぬほど釣って頂きたかっただけにちょと残念す
それでも毎回アタクシより多く釣られる真剣な釣り姿勢ははこのまつを感服ですな
どうしょうもなかった中盤は不詳まつを完全に諦めていましたから。。。笑

PS 帰り道の大浜でヒッチハイクをしている爺会長にイカを差し入れしました