まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

5時だよ!全員(ではないが)集合!

最近嫁の機嫌が良い
「あのぉ~明日も釣りになりやした。。。すまそんです」と一言告げると
例年なら「毎週毎週何ねんて!」と叱咤を受けるのが秋の恒例ではあるが
「気をつけてね!明日は誰と行くん?」と優しいお言葉が。。。
別に夜の甲子園でコールド勝ちを納めるほど頑張っているわけではないのだが
(点数の基準は何よ?の質問には回答しかねますサーセン)
少々。。。こわひ!来週末は家族サービスにあてまするので堪忍すー

天気:晴れ 北東の風微風に近くのち東の風強く AM6:00~11:00 能登外浦
同行者:雄一さん
仲間船:nazeziさん、くろとらさん、yoさん、まさきちさん、たらさん
タックル:バレーヒルRGS78M&セフィアCI4C3000HGSDH

今日はせとっちさんに教えて頂いた初めての現場で
hazeziさんとくろとらさんの同伴釣行の予定でした
遅ればせながら到着すると何と車が多数停まっておられる!
ココ穴場じゃなかったのかー?と思いきやほとんどが顔見知りの方ばっかりでした
今日はmixi仲間の臨時イカパーリーですね!

IMG_6037 みんなでワイワイしながら出船準備
 松「TANAKAのエンジンって
       ネーミングが強引すぎるー!
 爺「うるせー!うるせー!」
 く「くっくっくっ。。。」

話に夢中で出遅れましたがいざ出港!みんな北方面の良い漁場に向かいましたが
まつを号は出たなりの岩場でやってみてみました
アオリイカはポツポツ釣れるも入れノリにはならず魚探と睨めっこしながら北上の開始
根をみつけてはエギを投入し拾える所で1,2杯拾ってようやく目的地に到着

くろとらさんに状況を聞いたら朝一はノリノリも多少落ち着いたとの事
う~むこの時点でアタクシ2桁に到達していないので地合いを逃してしまった!
寄り道ばかりしていたので入るタイミングが遅すぎた様だ

IMG_6040 そんな中まつを号も並んで竿を出し
 雄一さんにようやく本日初ヒット
 大分遅れていたのでほっとしました
 今回5ft台のショートロッドを新調されたのですが
 苦戦の原因はロッドでしょうね

ここは真面目に書きますが
実は夏に今年こそはまともなティップランロッドを!と新調を決めた際に
アタクシも5ft台のショートを買おうと悩んでおりました
んがくろとらさんより絶対にヤメたほうが良いとご指摘を受け今のロッドを使用しています
実際にモノは試しにと雄一さんに借りて実釣してみた所
ワンピッチの連続ジャークで右左とダートしているイメージがさっぱり湧きませんでした
振り幅が小さくラインスラックがあまり出ない分ラインのハリとたわみの落差が少ないため
エギを右左と動かすにはけっこう難儀です
使いこなすには手首でジャークするのではなく腕を大きく振るなど練習が必要と感じました
これ辛いですね。。。と言った矢先に1杯乗ったのはご愛嬌ですが(すんません)

7時半~9時頃は風も完全に止んで前回同様お手上げ状態
「父ちゃん!イカ釣っととらんと明日こそいい加減に鯉?釣ってこい!」(ダジャレか!)
と長男が散々言うので魚狙いのトップキャスティングも試すも今回もNG
1回だけガバッとバイトしてきたので少し粘ったみたがダメっす。。。。センスなし

今日も澄み潮な事もあり浅場ではイカもうダメだろうと諦めていたのですが
風が強まり出した矢先にたまたま15m付近で大きめの根を発見!
イカを試した所ズババっ!と10杯ほど追加し何とかド貧果だけは免れました

あとは雄一さんを応援しながら出船場所近辺に戻り
1杯追加していただいた所で強風につき1時間前倒しの11時にヤメ
ゲスト分の釣果は書きませんが残念な結果になってしまいましたスミマセンです

IMG_6046  <釣果>
 アオリイカ
 胴寸~17cm 24杯 ほとんどあげちった
 (リリース5杯含む)
 カサゴ 23cm 1匹

子供に「鯉釣ってきたぞー!」とカサゴを見せたら「これじゃねーよ!」と冷たいお言葉
う~むそろそろ魚(特に青物)が恋しくなってきましたぞと

話変わって今回入ったポイントはけっこう良さげですねー!
いつもの外浦出船ポイントは12m以降はほとんど砂地になりますので
15m近辺にピンポイントながらも根がたくさんあるのは大きいです。

お集りのみなさんお疲れさまでしたー!
初めての場所でしたので久々にワクワクしましたぞ!