まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

月下親父

金曜日の帰り際におがっちさんが
「明日電話するわ~」との声
能登メバル釣行のお誘いを受けたので
返事ひとつでOKし
ろくに使っていなかったメバルロッドを
押入れから取り出し
満月が顔を出す中、今年初出陣となりました

天気:曇り 西の風
PM20:30~AM2:30 門前(外浦)→穴水(内浦)
同行者:おがっちさん、Yいちさん
タックル:俺のメバル(ゼニス)、カルKix2000
水温:不明

18時におが家に皆集合しいざ能登
いや~助手席に座って釣りに行くなんて久しぶり
まつを感激にてございます
本気でメバルルアーは初めてなのでいろいろ
レクチャーを受けながらまずは門前の漁港へ

堤防の常夜灯下で三人固まり実践
15分ほどでようやくあたるも5cmくらいのミニ
さすがに写真は取れないのでお帰りいただく
ここでこんな小さいのは珍しいなぁと
言われた直後にようやく

mebaru
 祝!メバル
 ロッドもラインも
 細いので
 小さいメバル
 ヒキがおもしろいです

が後が続かない。。。
横目でおがっちさんがちょこちょこ釣るので
コツを聞いたらワームには魔法の漬け液
また蛍烏賊のミニプラグが良いとのことだ
さらにおがっちさん考案した秘中の秘
通称「ドーピング作戦」があるので
なぁに心配するなと言う

この「ドーピング」とは詳しくは書けないが
良く言えばソフトルアーと某釣りのコラボネート!
悪く言えば半ば反則手に近いのだw
誤解の無いように書くが
悪いことは何もしていない。。。が
ルアー師としてちと恥ずかしい釣り方なのだw

しかし今日はこの漁港の活性が低いようで
プロ二人とも満足していないよう
私もキープは写真の一匹のみと情けない

で内浦方面へ移動
最初の漁港で魔法の液に漬けたワームで
5打数4安打のプチ入れ食い
Yさんは良型のカサゴのおまけつきだ
その後もポツポツ上がるも型が悪いので
もう少し深いと言うポイントへ移動

その3つ目の漁港でソフトルアーを使用しても
いまいちなので私も「ドーピング作戦」を結構
これが効果覿面で
「やっぱりドーピングは止められまへんな~」
なんておがさんとほそくそ笑うも
雨が降り出したので納竿となりました

1/31
 釣果

 メバル~17cm
 20匹(リリ含まず)


アベレージ17~8cmが
クーラーいっぱい釣れる事もあるそうな
ジグヘッド1.0~2.0gとミニワーム仕様でしたが
今度は3.0gくらいのジグヘッドで
もう少し大きめのワームで狙ってみます
今日は貴重な体験でした
お二人方々ありがとうございます
お疲れ様でした~