まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

聖地と蟹

釣りに行ける日と天気波高がまったく噛み合わず
毎週末ダラダラしながらようやく秋の陣三戦目にこぎ着ける事ができました
ゲストはおがっちさんなので行き先は巨ヒラメの聖地!の予定だが
土曜日に限って海はプチ荒れ模様で近場にするか遠出するか。。。と
里山街道を走りながらギリギリまで迷い
ダメならダメでと巨ヒラメの野望捨てきれず通称「聖地」に向けて遠征となりました!

天気:晴れ 波高1m 北東の風
AM6:20~11:50 同行者:おがっちさん
タックル:DAIKO-HWVS-58/5&10ソルティガ4500 他
DAIKO-VRJS58/4&02ツインパワー6000HG
PACIFIC PHANTOM-BG510B&ハイパータナコン400be

出港場所はベタ凪ぎ、これにはうひょー!となりましたが
沖のポイントを目指せば目指すほど強風高波がひどく
ポイントまで半分の所で命の危険を感じあえなく断念
おがっちさんもケツをガンガン強打しまくってしんどそうである
この荒れ方だと第二候補の巨根魚マンション根にも行けず
結局近場でなぁなぁにヒラマサでも掛かればラッキーとジギングをし
ゲストがガンド2本、まつをは外道のホウボウ1匹と
かなりの号泣体たらくで終了となりました。。。うっう

IMG_7317
 <釣果>
 ホウボウ 30cmくらい 1匹

 写真のガンドはおがさんのです


帰ってエンジンをフラッシングしていたら隣の家の漁師さんより
「今日はダメだろ、週末行くならどー考えても明日やぞいや!ダラんねーけ?笑」
と声をかけられフラッシング終了のエンジンがプスンプスンと止まった瞬間
じょわわーと失禁する思いでした。。。ええアタクシもそう思いまする
いろいろと事情があるので、その事については触れないでくださいまし

書く事がないので今日はさらに余談話を少々

巨ヒラメをスロージギングで狙おうと準備してきたので練習をしてみましたが
電動のリールはともかくこのロッドではティップのしなりと反動が足らず
リールの小刻みな巻きでジグが横向きになりませぬ(手首でアシストしてやれば話は別)
スロー専用ロッド買うなら口コミ評判の良い天龍のHSL66Bシリーズでほぼほぼ決まりだが
結構高いんだよなぁ。。。金無しトホホン

あと2ストローク船外機の乗り換えて気づいたのだが
燃費は4スト時代と比べて燃費が3倍ってこれは正常値だろうか?
パワーがあるから不満は無いけどまだ3回しか使用していないが20L飲み込むって
どんだけ大食い?MAX12L積んでいてもちょっと不安に感じます

IMG_7315 
 出船場所にモクズガニが大量にいたので
 いつのながらの貧果もあり
 せめてもののお土産としてたくさん捕まえました
 型はそれほど大きくないのですが
 蟹味噌が最高と聞いた事があるのでせっせと確保です


IMG_7320
 足の身は喰う所が皆無に等しいので
 出汁を取って魚のアラと味噌汁に
 蟹を茹でた出汁で炊き込み御飯を作り
 その上に味噌・内子・外子を乗せてみました
 美味くてまた涙がホロリ。。。