まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

大アワセとミサイル

そろそろ秋釣りの準備をしなければっ!と思っていた今日この頃
東の方からあの将軍様が急遽帰省されらると報が入り陸の孤島北陸に激震がっ!
余は釣りがしたいのじゃ!平伏せい!ははー!!。。。などのやり取りをし
HR店の強めイベントに使おうと思っていた隠し振休をあてての平日釣行です

天気:曇りのち晴れ 西の風 AM5:00~09:30 富山湾
同行者:コタロ総書記
タックル:炎月一つテンヤマダイSS-240MH&セフィアCI4C3000HGS

当初は外浦で久々にヒラメでもやろうかと考えていたが
波予報が2人乗りでは微妙かなぁ。。。と
いつもの出船場所にINしヤブ蚊と戦いながらそそくさ準備
スロープには大量の船が並べられておりなんかの嫌がらせか?
などと思いながら何とか間をぬって夜明けと同時に出船となりやした

ベタ凪ぎのため一気に沖の通称北船団根を目指します
雨降り後なので少々の濁りありーの
そよそよ微風で程よくボートが流される最高のコンディションの中スタートし
なんと第一投から。。。

IMG_5891 いきなり真鯛の40cm越えが降臨!
 同時にとなりの総書記様も
 テンヤデビュー早々に30cm強がヒットで
 何ともご満悦で、ほっ!にございます。
 春と違い今日は。。。。勝てるぞ!笑


え?記念写真ですか?総書記様!今日はもっと大きい真鯛が釣れる事でしょう
大鯛が上がりましたら不詳このまつをめが満面のお写真を撮りませう!
とその場を納め、その直後に中キジを二人で上げてさらに満悦
狭い範囲で点々と流して真鯛とキジハタをポンポンと拾い
写真を取り忘れたが久々の50cmオーバーも一本上がって
まつを的には大満足。。。。でしたが
総書記様はキジは良く釣るも真鯛性のヒキはバラシ連発
フッキングが甘いのを改善しようと後ろに反り返るくらいの圧巻の大アワセで
ブリっ!とケツからミサイル発射するほどの気合いを見せられるも改善せず
後から思ったが穂先の位置が基本的に高い構えのためアワセが弱いのと
リーリングのスピードがちょっと早いのでは?ないだろうか

とまぁ魚が頻繁に遊んでくれるので退屈せず
8時半には餌も残り少なくなってきたのでまつをはヤメて総書記様を応援

IMG_5894 よく釣られるのだが
 あんがー!と大口を開けて上がってくる
 小中サイズのキジハタばかり
 総書記様。。。大鯛の写真がありません
 おもひでにキジハタの写真を撮りましょう
 

と最後にパチリと決めて灼熱に耐えきれない頃合いに餌切れでヤメ!
片付け時に今度は大量のアブと格闘しながら早上がりで撤収となりやした

IMG_5898 <2人の釣果>

 真鯛   ~51cm 10匹
 キジハタ ~35cm 10匹
 カサゴ  小さい  1匹


相変わらず下手で大鯛とメガキジには今回も出逢えませんでしたが
短時間でこれならまつを的に満足のいく釣りになりました
旬ハズレの真鯛の刺身は食味を期待してませんでしたが
昆布に1分ほどのせてから食べると旨味がアップし中々食える味でした

総書記様!またの視察訪問を楽しみに待っておりますぞ!
あと今日サンポン亭やっとったけ?

あとテンヤタックルを提供してくださったおがさん!ありがとうございましたー