まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

2014GW漢祭!

毎年恒例GWだよ輪島ジギング漢祭り
通称「ブリーGETチャレンジカップ」の日が
やってきました!
これで通算4度目のチャレンジとなり
去年は惨敗の巻だったので今年は工夫をと
縦の動きが強いジグと横の動きが強いジグ
2本のロッドにて動きにメリハリをつけてみようと
考えていざ実践のお時間となりやしたよ

さーせん!車の中で爆睡しててさーせーん!笑

天気:晴れ 波高0.5m→1.5m 北東の風のち強風
AM4:50~12:50 輪島沖舳倉島七ツ島近辺
タックル:
DAIKO-HWVS-58/5&10ソルティガ4500
DAIKO-VRJS58/4&02ツインパワー6000HG

men
 同行者:魔人さん、
 月読さん、紅猫くん
 すっぽんさん、H田さん
 富山の浜ちゃんさん
 まつをの7人パーティ

さてさて今年の出港がいつもより早かったので
開始は夜明け直後となり期待が高まります

天気も良く風も無く最高のコンディションでしたが
点々移動をしながら開始2時間。。。
船内ノーバイトで船中滝汗模様の展開
ロッド2本を使い分けても効果がありませぬ

そんな中、隣の魔人さんに良型のクロソイが
ヒットしたので底をネチネチ攻めれる
横スライド系のロングジグに変更
するってーと即ガツンとキタではないですかっ!
ボトム数メートルでのヒットだったので
美味い根魚に期待しながらグイグイ上げたらば

huguta ガチャンと本日初獲物
 で上がってきたのは
 去年同様、ウヌは
 バレーボールかっ!
 と叫びたくなるほどの
 丸々太った巨マフグ

「あかーん船長!嫁怒る!!」と言う間もなく
ズババっと捌いて頂いてお持ち帰り仕様に
あっ。。。あざーす(食う食わないで去年は嫁とモメた)

とまぁ去年のトラウマが出るほど(笑)
青物状況が良くない状況なのに加え風が次第に
強風になり島近くの比較的浅場(30m)の岩礁帯に大移動

しかしココも良い状況とも言えず船内テンションは
ついにダウンし休憩者続出状態
こづかい素寒貧まつをにとって休むわけにはイカぬ!
と貧乏根性でしゃかりきに続けていたアタクシに
ようやく待望の青物アタリがズガンっ!と降臨
ヒキがイマイチなのでフクラギ~ガンドクラスか?と
思いきや!何とコレが嬉しい誤算の良型ヒラマサ!
漁生丸blog(4/27) ←写真撮り忘れたので船長blog

ヒラマサと分かった瞬間
ドリフ全員集合のオチの音楽が流れるごとく
休憩が解かれ全員フルテンションになったのは
少しウケました!でも良かったー!
(ヒキが弱かった事については後述します)

10時過ぎに再びブリ狙いに転向
ラッシュとまではいかないが朝とは違って
ようやくポツポツとガンド&ブリが釣れ始め
熱気に湧く中まつをにもズガガーン!
これがブリじゃなきゃ何なのさー!?と

buri 強烈ファイトの
 熱烈ゴングが鳴り
 釣り味最高!
 たまらんねー!と
 ぽぽぽぽーん!
 と遂にブリゲットです
 
もう10m!って所で20mラインが引き出されたりの
熱烈な戦いがやっぱたまらんとです
ドラグがジーーーっ!と鳴って下に引き込まれる時に
船長が「良い音や!この音は夢のある音なんや!」
と言葉をかけてくれて感動しました
最近仕事で悩みや葛藤が多く毎日落ち込んでいたので
本当に良いストレス発散でございます

その後一匹追加して今日は勝利ライン到達や!と
安心した瞬間にこの荒れでひさびさの船酔しちまい
グダグダしていたら沖上がりの時間となりやした!

来年も絶対参加します!最高っす!

4/27   <釣果>
 ブリ ~88cm 2匹
 ヒラマサ 80cm
        1匹
 マフグ 40cmくらい
 (切り身になってまつ)

でヒラマサのヒキが弱かった理由について
実は痩せていてガリガリだったのです
捌いていて気づいたのですが
腹骨を取る時に失敗するほど腹身が薄くて
脂が全然乗っていませんでした
逆にブリの方は丸々としていて脂がノリノリ
今まで釣ったブリの中で最高の状態でした

IMG_5568 純粋な子供に刺身を
 出しても鬼の形相で
 ブリだけむさぼります
 去年秋に旨い旨いと
 食べていたヒラマサには
 今日は見向きもしません

ブリの味が落ちていないって事はまだまだ海は冬?
ちょっ!おまいらブリトロ食い過ぎ!