まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

イルカさん本当にありがとう

昨日のティップランの初実践
あまりにもABG島の活性が低すぎてあやふやに。。。
と言う訳で本日は外浦に単独リベンジである

家を出ると小雨がぱらぱらと
この時期朝方だけ雨が降る事があるが
一向にやまず高松SSにて若干躊躇していたのだが

BBさんの「早くいかんとイカおらんくなるぞ」

コメントに惚れ申して北進!今日は気合いだー!!

天気:小雨 北東の風時々強く
AM5:30~11:30 能登外浦
同行者:単独
タックル:炎月一つテンヤマダイSS-240MH
セフィアCI4C3000HGSDH
水温:28.0

出港時はベタ凪ぎ無風状態
単独なのでいつもの岬を超えてさらに遠方を目指す
。。。が道中に船団ができていたので肩ならし
するってーと!何とイレグイではないですかっ!
がっ!数杯釣った所で急に風が吹き出してその後暴風に
海面もうさぎが跳ねだして危険一歩手前
昨日パンチラスポットの事でわざわざ電話してきた
だじゅんいちが「えーま!転覆しる!!」
なんて言っていたのを思い出して一瞬帰港を考えたが
ヤホーの信頼度激低の天気予報では風は止むはず!
と呑んでワン投入ワンヒットの状態を繰り返していく

風の中小雨の中カッパも着ずのずぶ濡れ状態で
今日は噂の束釣りができるかも!わは~い!!
な~んて思いながらシーアンカー投入し速度を抑え
手がブルブル震えながら釣り続ける、あふぉう!

あ、
ちなみに手がブルブル震えて穂先にブルブルが移っても
本日のティプランのアタリは明確でした!
先生っ!大分解ってきましたぞっ!

そしてガクブルの中粘った挙げ句、風は。。。止んだ
僕は。。。僕は。。。勝ったのだ!

遅ればしたが予定通りのポイント周りにイン!
実は今日は魚探が好調で底形状がくっきり分かるのだ
で適当な平根を見つけたのでズバズバと釣り開始!
ここでも活性良く釣り続け気分はいいのだが
何と10時半くらいにハプニング!

何故からともなくピーピーと笛の音が聞こえる
沖に居るプレジャーのシャクリ音かな。。。と思いきや
隊列になった黒い大きな魚影?が5体ほど沖に見えた
こんな所にイルカだろうか。。。

したらば噂には聞いた事がある通り
ペースは落ちるだろうかと心配したらやっぱり落ちた
10分に1杯ペースぐらいに駄々下がり
何杯釣れたかは現時点で不明だが
このままでは夢の束には届かぬ。。。と11時半にヤメ

まぁそれでも最近は体たらくだったので満足ですっ!

IMG_2602
 <釣果>

 アオリイカ
 胴~20cm 50杯
 

イッケムへ
あのムスカネタは他の方が凄すぎて現時点では使えませぬ
まだまだ修行は道半ば!
総3桁にも到達していない未熟者ですばってん!