まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

太刀魚ジギング初挑戦

東京からあのお方が来られる
今年も真鯛乗っ込みにあわせての帰省なのだが
天候と波高が非常に微妙でマイボートは無理と判断
流石に手ぶらで帰っていただくわけにはいかず
釣具屋で釣り物を相談
富山湾の太刀魚絶好調の情報をきき
今回はかの有名な遊漁船「金剛丸」に
指導付でお世話になってきましたよ

天気:雨のち曇り 波高0.5m 南西の風のち強く
AM5:00~11:30 伏木沖→岩瀬沖
タックル:
DAIKO-HWVS-58/5 ハイパータナコン500Fe
PACIFIC PHANTOM-BG510B 10ソルティガ4500
水温:不明
同行者:コタロ

富山までの道のり土砂降りで出船するか不安になるも
長野からのベテラン同船者2名を含む4人客で出陣
雨の中まずは伏木沖でインチクにて根魚を狙いましたが
状況が思わしくなく即切り替え一気に岩瀬沖に移動

初めての太刀魚釣りに胸踊りますが
ワタクシ中々うまくいきません
船長より厳しい愛のムチを受けながら
レンタルタックルで挑んだコタロはんに大物がヒット
うらやましいぜこんちくしょー!

船長が写真を撮るとコタロさんにポーズを決めさせますが
太刀魚を初めて釣り上げ対応におろっているコタロさんに
持ち方とへっぴりについて後ろでまた叱られています
挙句の果てに

「はい笑って~笑って。。。
  それで笑っとらんかー?おー!

と叱咤w ガクブルで小便ちびってしまっとたという
伝説の引きつり笑顔の 写真がコレだ(中段左)
その後も太刀魚抜きあげ前に船が発進して
慌てて抜き上げた結果
バラシ&ジグが空中乱舞して叱られたり
血抜きバケツに私の魚が入っているのに
海にジャーっと流したり
何かとトラブルメーカーな彼でしたが
とりあえず初太刀魚おめでとうございます

そんな中私は悪戦苦闘
いつものジギングロッドを使用しているがこれが下手で
いつもより小刻みなワンピッチにても
どうしてもラインスラックを作ってしまい
恐らくジグを水中スライドさせてしまっているのだ
後半は大分慣れてきてそこそこ釣れるようになりますが
同船者二名は流石のペースと内容でバシバシ釣っており
私の針掛はスレが多くポツポツということを考えれば
やはり何かが間違っているように感じました

「初めてにしてはまずまずではないですか?」

と長野のベテランのお方に言われますが
圧倒的に釣果の差をみせつけられ
11時半に風がさらに強まり沖あがりとなりました

IMG_0773
 <二人の釣果>

 太刀魚
 指3本~5本 9匹
 手違い放流含まず

まぁ正直言って敗戦に近い内容です
船長と常連さん曰くやはりこのロッド
太刀魚仕様では固すぎだろうとの事でした
鯛ラバ用で太刀魚ジギングに使える
安価でおすすめロッドを紹介していただいたので
また機会があれば参考にしたいと思います

IMG_0778
 船長おすすめの
 太刀魚しゃぶしゃぶ
 元料理人コタロはんに
 裁いていただき
 刺身混合で食しました

我が家のグルメ評論家である彼もミ○ター味○子ばりに

う・ま・い・ぞー!

連呼しているので非常に満足の夕食となりました
コタロはんの次回帰省では
アオリイカを通り越してジギングマッチでもかまいませぬ
帰る直前にう○こして私の家を出て行きましたが
それではまた半年後お会いしませう