まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

アオリイカと私の思い

あいもかわらずセンスの無い仕事に
ひぃーちかれたわ~!

こないだの飲み会でとある先輩が言った言葉
「言わないで後悔するなら、言って後悔しる!」
発言した方は酔っていて覚えていないと言うが
その時、私の目から鱗が出た・・・

だからあえて書く事にする


エッセイチックだが暇な方読んでいただければ幸いです

題目は「アオリイカと私の思い」


 皆さんは初めてアオリイカを釣った瞬間を覚えているだろうか?私のきっかけは高校時代の恩師のすすめだ。この方はある意味おもしろい方で、自分担当のテスト日でも関わらず「潮が良い」という事だけで有給を使って釣りに行くような人。バイクも煙草も肯定派、学生時代に金石の沖テトラにゴムボートで釣りに連れてってもらった事もある。

 そんな中、卒業後しばらくした03年の春に再開し釣り談義に華が咲いた。その時初めて見せてもらった3.5号の安物の茶色エギ、先生はしきりに秋に「松!アオリやらんか?」と進めてくる。当初、私は「陸からイカなんて釣ってどうすんや?」と思っていた・・・が興味が無いわけではなかった。

 その夏にいろんな方のHPで調べに入る。なんでもかんでもインターネットから入る私は道楽者だ・・・まぁよい。そして、とある有名なHPに興味がそそられた「今日も~」でおなじみの方の所だ。釣り方やポイント、そしてコツ等を勝手ながら拝借し9月に富来町の「風無漁港」でデビューを迎えた・・・しかし初戦は苦い坊主であった。
 今となっては信じられないかもしれないが漁港にいたのは私一人、誰かに相談したいが誰もいない。正直言って難しい釣りだと身体をもって痛感し・・・本当にこんなモンでアオリイカなんて釣れんのか?との疑問も出た。

 2戦目・・・彼女(現嫁)をむりやり借り出し、満月の夜を選んで再度参戦!・・・しかし1時間、2時間・・・釣れない!短気な私はもう無理だと思った・・・しかもなんかゴミ引っかかってるし・・・何だコレ?と見たものが初めての「アオリイカ」であった。二人で歓喜に沸いた!嬉しいっ!嬉しくて仕方がなかった!シメるなんて知らない自分はそっとビニール袋に入れ誰もいない防波堤テトラの上で万歳っ!その瞬間ビニール袋をテトラの隙間に落として大慌て・・・も無事回収し大笑い!なんて楽しい釣りかと思った。

 この瞬間、イカに取り付かれたなんて
          当時の嫁は思いもしなかっただろう・・・



前置きはここまで・・・ここからは私が言いたい事


 現在08年、6年目のシーズンが始まろうとしている。最近良く耳にする言葉・・・「リリース」。どこの掲示板でも似たりよったりの書き込みがたくさんあります。私はリリース肯定派であるが・・・私の思い、自然保護という気持ちは大事かも知れないが、他人に強制させるような言い回しはいかがなものか?と思うのである。

 私が好きなサイトにも今年に入ってこの話ばかり、正直、書き込んである内容は間違ってはいないし、勉強になる事もあれば感心する事もある・・・がちょっと行き過ぎた内容もありませんか?
 
 もし03年の時点で今みたいにエギングブームになっていて、初めて釣ったアオリイカをビニール袋に入れた瞬間!「あっ!あいつ、あんな小さいイカを袋に入れやがって!」なんて思われたらたまったものじゃない!そういう言動が人を傷つけるという事が分かってない人もいる。中には春イカをたっぷり釣ったあげく、子イカ釣りを否定している人もいる。「言ってる事とやってる事が違うではないか!」と突っ込みたい方もいる。

 あの大好きなサイトは去年はこんな雰囲気ではなかった!

 仲間には初心者だった自分のスキルアップを自慢したい方や、ましては初めてアオリイカを釣りあげ自慢したい人もいるだろうに・・・せっかくの楽しみを書き込みたいのに書き込み辛いと思う方も多数いるに違いない・・・と私は思うのだ。

 リリース精神、幼魚(イカ?)に対しての自然保護精神は確かに立派である・・・がその根底に「人を傷つけない」「人を見下さない」という気持ちを各々持って欲しいと私は思うのだ。釣りに対しての制限を自分にかける人もいますが、そういうのはみんなの場で宣言せず自分のだけの日記や胸に秘めておく・・・でよいのではないでしょうか?勘違いして「俺もそんな事しないといけないのか?何だかそんな雰囲気だな・・・」なんて思う若芽の方もいるかもしれない・・・
 
 私はあのサイトが好きです。去年の夏より参加しましたが良い事だらけで釣り師匠や友達もできました!今年から参加される方もそのような良い経験をたっぷりしていただければなぁ~と願うのであります。人の価値観を大いに誉めましょう。

・みんなっ!ゴミは持ち帰り仲良く楽しい釣りをしましょう!
・余裕があれば自然保護にも目を向けてみましょう!
・エギパー参加者の方にお会いできるのを楽しみにしております!


・・・書いちまったが反響が怖いっ!
やっぱりへっぴりなのは一生治らんな!

_| ̄|○ <はぁ~誰か慰めて・・・

下手な長文ですが読んでいただいた方に感謝します
真面目に書くのはなんかダミだ・・・とほほん!