まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

神秘の都

今日ほど自然の神秘を感じた日はなかったと思う
すごかった富山湾ホタルイカ
まるで宝石箱を波打ち際にひっくり返した様…


予告どおりホタルイカ奪取祭に参加するため富山へ
新湊道の駅でぼうぼうさんと合流しいざ浜へ向かう
ぼうぼうさんとは七尾の海上で一度お話し
一度ゆっくりご一緒したかったので今日はすごい嬉しい♪

最初は四方港より西側の浜へ
もう気分ノリノリで二人して「うっしゃしゃしゃ~」と
笑いながら準備。
ボルテージがマックスに達した瞬間でもある

ここではポツポツ取れるも本調子では無い様子
それでも楽しくちょこちょこ救うも
・・・開始5分後にアクシデントが!

ロ型のブロックの真ん中に足をとられ
すってんころりん南無さんだー!にて全身ずぶぬれ
そして携帯電話が再起不能状態へ突入っ!なんてこったい

そんでちょっとヘコむも正直、楽しさの方がはるか上
大量ハセーイしてるという情報を元に
うっひょー!と八重津浜海水浴場へ移動となる

そしてこの場所で生涯忘れられない経験をすることになる
まず人!

ホタルイカ人
 どんだけ~?

 常夏の海水浴
 シーズンより
 多いのでは?


どこへ歩いても人だらけ
みんなライトを持っているので
ジャニーズのライブ会場のようだ!

そして海をみれば、なんじゃこらー!

ホタルイカ群
 海中ホタルイカだらけ

 正直ここまでとは

 思わなかった!


すっすごいにつきるのである!
例えて言うなら初代グラディウスの2面の中ボスだ
BGMもあの曲がよく合う

もう激しくすくう!ひたすらすくう!無言ですくう!
それでもイカは引き下がらぬ!
そしてあっという間の

クーラー

 24Lクーラーと
 5Lクーラーに
 イパーイのホタルイカ
 すまんやりすぎた!
 

時間が経つにつれ腕がパンパンになったのと
ヒップウェーダーには大量の海水とイカがなだれ込み
寒さと足のツリを起こすようになったため3時にヤメ

人が少なくなった後
浜に打ちあがった無数のホタルイカの青い光
波打ち際全体が天の川のように美しい光景
女の子とくればチューの一つやしたくなる瞬間でもある

反面、自然というものはなんて残酷な試練を与えるのか
と思える瞬間でもある

考え方一つでこの光景、見え方が全然違うものだ
あ、私はどっちかといえば前者ね

ぼうぼうさん今日は本当にありがとうございました
今度はボートご一緒しましょう!


ホタルイカ欲しい方
家PC、mixiメッセ、blogコメントにて連絡下さい
携帯電話メールとも水没事故のため只今繋がりません!