まっつあんのリーマンBlog the 3rd history _| ̄|○

アオリイカを沢山釣りたい方・ティップランエギングに興味がある方は ↑ blogトップの「固定ページ」を是非ご覧ください

ジャンル:釣り・ゴルフ・ボートの投稿がありますので、サイドバーのカテゴリーより見たい記事種類を選択ください

アカイカ釣り応援隊2

昨日はアタクシはゴルフに行っておりましたので

アカイカ釣りには参加しておりませんでしたが

会社の同僚3人衆が出ているとのことで

深夜に港に様子見(税金徴収マルサともいう汗)に行ってきました

■7/23 金沢港沖アカイカ事情

いつものおがっちさんに話を聞いてみましたら

8:30からアカイカが釣れ出すも

型は小粒でアオリでいうならコロッケ並みのサイズが大半でした

今日は珍しく緩めのワンピッチジャークが良く(焦らしてあはんばかん釣方はイマイチ)

スッテカラーは赤緑が強かったとの事です

またスルメイカがよく混じり

型は圧倒的にスルメの方が良かったみたいでした(クーラー確認)

 

なるほどなるほど・・・で例のごとくハイエナ税金徴収w

今回はスルメイカを5杯とアカイカ2杯を頂きました

f:id:sakuya_golf:20200724164346j:plain

スルメイカイカの塩辛を作ろう

今年もとれとれのスルメイカマルサの手によって手に入りましたので

アタクシめの大好物である自家製イカの塩辛を作ります

酒はまったく飲めぬが酒飲みの肴は大好きな変わったおじさんですw

 

いつもならアニサキス対策で「身はアカイカ・肝はスルメイカ」で作りますが

今回はスルメのエンペラとゲソをメインで使い全部スルメイカで作ります

 

↓ 参考動画


これだけは、教えたく無い!イカ塩辛の作り方(後編)

ソースは知らない人です(宣伝でないおw)

 

去年からこの方法を取り入れており

塩で一晩水抜きした肝の半分は生で半分は焼きで漬け肝を作っています

この作り方を起用してからは圧倒的に塩辛の旨さが倍増しました

 

オリジナル的な事を言えば

アタクシめは肝の塩漬けの際は埋まるくらいの量の塩を使うので

結構カラカラになります(ひからびてるゆーなw)

理由は夏に作る自家製塩辛はどうしても季節柄で傷みやすいので

抜ける水分は多く抜きたいがためです

なので焼いた際に動画のように「じゅわー」な感じではなく

焦げ付かないように注意してもパサパサになりますので

その焼き肝のパサパサ塊を醤油で溶かして流し込みます

 

で、すべて混ぜ混ぜした写真がこちら

f:id:sakuya_golf:20200724165654j:plain

1週間後には脳汁大フィーバー確定の

激うまスルメイカの塩辛になっていることでしょう!なんということだ!!

 

腐敗防止で毎日ぐるぐるかき回し食べるのが今からすごく楽しみです

※フライングつまみ食い率は99%ですが・・・滝汗

 

 

にほんブログ村・人気ブログランキングに参加しました、

 応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


釣り・フィッシングランキング

 

シマノ クロスミッション S66ML-S 2020年5月発売 究極のオールラウンダーロッド!ティップランOK!横着な僕のメインロッドです!
by カエレバ